生まれたての赤ちゃんからお年寄りまで、家族が安心して暮らせる健康住宅をお届けします。

建物構造

快適な暮らしをお約束するため、住まいに最適な構造材・木材を使用しています。

木は、夏は湿度を吸収して涼しい環境を作り上げます。逆に冬は乾燥を防ぎ、寒さを遮断して過ごしやすい状態にしてくれます。これは木材の持つ吸湿性の高さのためです。吸湿性のある木材は、家の寿命を縮める結露やカビを防いでもくれます。また、周囲が乾燥した時は水分を放出して湿度の調整をし、天然のエアコンの役割をしてくれます。
コウチシステムでは、住まう人みんなが「快適」で「健康」であるよう、プロの目により厳選した高品質な構造材・木材を使用しています。

パース/構造断面図

パース/構造断面図※図面を基に描いたもので実際とは多少異なります。

通し柱と床材には腐りにくく白蟻にも強い「桧」を採用しています。

桧材カットサンプル

桧、高強度集成材による耐久性

<集成材&乾燥材 強度表>

部材には無垢材を使用。ホルムアルデヒドなどのシックハウス対策も万全です。

シックハウス症候群や、アレルギーの原因と考えられているのが、合板やボード、壁クロスなどの接着剤に含まれているホルムアルデヒド、新築病の原因のひとつといわれ、頭痛、めまいなどを引き起こす場合があります。コウチシステムでは、収納部材、階段、内装材、その他建築材料などに無垢材や低ホルムアルデヒドの製品を使用しています。※現場により一部仕様が異なります。